佐久市で蕎麦打ちを教える

10時30分に家を出て佐久市に向かう。今日の12時から、以前武石の蕎麦道場に来たことが有る市村さんに頼まれて、知り合いに蕎麦打ちを教えることになっていたのです。

道が分からなくて女房に怒られる。貰って有った案内図を女房だか私だか判らないが、(どちらかが仕舞い込んで分からず)、出る先になって探したが解らず、見覚えだけで来てしまい、行き先不明。困り果てて、恥を忍んで市村さんに電話して道順をお聞きする羽目に。

場所はTOTOのショールーム。それでも予定30分前に到着。良かった。顔見知りの佐藤大工さん達がいた。

12時からと15時からと2度教える。蕎麦打ちは初めての人だったが、みなさん繋がって、上手に蕎麦が出来たと喜んでいた。5時過ぎに終わって、過分なお土産まで頂いて帰る。喜んでもらえて良かった。6時に帰宅。

農商工の事業仕分け?

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。