2月実務者会議

朝、大高木さんがやってきて台湾台中2中の受け入れについて打ち合わせ。そして『熱烈歓迎』の歓迎文を、大高木さんに家庭に届けて貰うことにする。

10時、寒晒しの蕎麦施設の後片付けと再度の乾燥不足の蕎麦の実を展開を行う。

11時10分過ぎ、松本の帯刀さんがやってきた。12時10分にお帰りになり、見送ってから急いで昼食。

12時37分、大高木さんと家を出て、ジャスコで茅野の伊藤さんと待ち合わせし、青木村で開かれる実務者会議に一緒に出かける。

1時10分過ぎ、青木に到着。1時30分から実務者会議。

・茅野からモニターツアーの参加について打診され、都合がつく人は参加しましょうと云うことになる
・学習協の東京、名古屋商談会参加資料
・ほっとステイ体験料金について各ケースで検討
・各地の事業展開の問題点
・農村セラピー研究会立ち上げ
・旅行エージェントとのコラボ
・農商工連携の報告
・観郷ウォークの維持費

会議が終わって4時40分、そのあと水野さんと吉澤さんと進展状況と予算について話し合う。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。