林先生の農地貸借契約

10時過ぎまでHPの見直し。

大高木さんがやってきて、頼んであった懐かしの村広域マップの掲載個所と説明文の確認作業を行う。この作業が上手くできるかどうかで、訪問者に評価されることなので大切な仕事で時間がかかります。

終わってから県庁から送られてきた農業支援を受け入れるかどうか相談。条件が合わないと駄目ですが、なかなか事が上手く運びそうもなく、悩んでしまいます。

上田市御所の林先生宅から午前中に電話が入り武石の農地のことで、市役所から郵送された書類をどう書いたらよいかと相談が有り、1時40分に伺う。信州せいしゅん村が正式に農地の貸借手続きを行って行きますと契約をしてもらう。

3時30分、懐かしの村作業でバックホーをやってもらった中島さんの息子さんが結婚して住む予定にしている住宅に伺う。修繕を行って新婚生活に入る計画で、その襖の張り替え、壁紙張り、便器の交換を依頼される。

4時30分事務所に戻り、HPの未消化部分の手入れ。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。