長野市・県庁で

8時15分に家を出て上田の水野さん事務所に8時45分到着。美田舎マップの原稿が出来上がったので、それを見ながら打ち合わせ。その足で長野市へ。

10時前に中小企業団体連合会に到着。ここで「農商工連会東人材育成事業」の打ち合わせ。連合会の担当者ユルヅメさんと天野先生と農業生産現場であの有名なトップリバーの佐藤さんの4人で、具体的な申請書作成に向かって実務の話し合いを行う。私たちが企画した「ふるさと回生塾」を活用したプランを立てることにさせて貰えることになった。

12時20分に、九州商談会の資料作りを行う長野県自治会館へ行って、中澤さんへほっとステイ協会の資料をお渡しする。茅野の横川さんとそこで丁度お会いし、先日のモニターツアーの件で意見交換。

1時30分、農政部農政課で山宮さんと打ち合わせ。ふるさと回生塾、マップの件、緊急雇用対策の件、農村セラピーの件、人材育成の件。就農者支援の件は更に担当者の方ともお話をさせてもらう。2時30分に辞する。

そのあと、信州・長野県観光協会で今村常務とふるさと回生塾、農村セラピーの件をお話しする。部長がJRの会議に出席したらほっとステイの話が出ましたと言っていた。離れた場所から声がかかり、「来年度に行われるディストネーションキャンペーンの乗っているよ」と言われ、声の主、両角常務から冊子を見せてもらったら、何と表紙の次のページに掲載されていた。素晴らしい扱いをしてくれるものだ。ありがとうございます。

ついで観光部観光振興課へ行って石原課長に、ふるさと回生塾、農村セラピーの件をお話しする。ここでも協力・支援しますからどんどんとやって下さいと言われる。私は『迷惑はおかけしませんから協力して下さい」と返す。何かよそへ行くと信州せいしゅん村が有名なのだそうです???

そのあと、今度は学習協の事務所に顔出し。九州の事前打ち合わせ会が済んで帰ってきていた中澤さんと茅野市の横川さんもいたので、お茶を飲みながら、ふるさと回生塾のパンフを配ってほしいとお願いをする。

県庁が終わって、信濃毎日新聞の吉川事業局長の所にふるさと回生塾のパンフを届け、後援の御礼を申し上げる。

ついでテレビ信州の羽田事業局長に、ふるさと回生塾のパンフを届け、後援の御礼を申し上げる。

そのあと、長野県中小企業振興センターに行って、昨日の宮越さんとお会いし、手続き関係書類を受領してくる。今日も温かい言葉を掛けてもらう。ありがとうございます。

6時30分に」帰宅。資料作りが再び忙しくなってしまった。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。