「ありがとう20世紀」

8.「ありがとう20世紀」

いよいよ20世紀も終わります。振り返ってみれば体験として残っている事だけに色々と浮かんで来る。そんな中で私は「ありがとう20世紀」と云いたい。

バブルがはじけて その影響がまだまだ残り もっと厳しい状況が予想されるこの地域にあって 年が改まる以上に世紀が替わることに新鮮な喜びを誰しもが感じ 過ぎたことの嫌な思い出よりも これからの夢を大手を振って語れることが嬉しいからそう言いたいのです。

有り難う、おまえのお陰で新しい世紀が始まる。 また最初に戻り、一から出直し。一から積み重ねて 物事をやって行くことが出来るから、そんな一つの 区切りとして考えられることが嬉しいよ。嬉しいな、様々な教訓を残して呉れた事を無駄にはしないよ。

せいしゅん村の日没風景。
武石村に20世紀最後の明かりが消えようとしています。この沈みゆく光を覆い尽くしていく暗闇も 明日のためには無くてはならないのです。御世話になりました20世紀 「ありがとう20世紀」あなたが有ったからです。
じっと見て下さい。
ゆっくり見て下さい。
魅入られてしまう光景は何を伝えていますか?

本当の夢を描くことが要求される時代と云われます 
『本当、本物』の時代なのです
良い世紀になりますように !!!

関連カテゴリ: 村の風の如く | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。