入院お見舞い。水野さんが来た。人材育成はOK

えんでやに行って種箱を確認。まだ水分が残り大丈夫なよう。当然芽は出てきていない。早く出てこい、出ないと・・・と言いたいが、脅かして出るようなものではないようだ。様子を見よう。

マップ資料作りが忙しい。もう一息なのですが、落とし所に収まっていない様な気がして、埒が明かないジレンマだ。

11時すぎに会計事務所の横関さんが来社。12時に決算書類をお渡ししてお見送り。いつも来るとハッパを掛けられる。元気のある人だ。

昼食後しばらくしてから、丸子の病院へ入院している伯母さんをお見舞いに行く。退院する、退院すると話していたが、まだ寒いからと止められているようで、可哀想な気もするが仕方がないかな。

3時30分、帰宅して残っていた資料を作成。4時に水野さんがやってきたので、資料を説明しながらお渡しする。そのあとも画像を探して構築する作業を行う。

8時過ぎに画像資料が出来上がったので水野さんに送る。残されたのは受け入れ家庭の所在地表示だけ。これも10時30分に終わって、すべて終了。

人材育成申請書の原稿が最終的に送られてきたが、2か所訂正を依頼。あとは直しはないみたいで一安心になりました。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。