安倍さんに「えんでや」の現地を案内

米を3袋精米に出して、地域自治センターの児玉さんの所に、マップに入れたい情報で、各区の戸数を聞きに立ち寄る。マップ原稿を見せると、良いものが出来ますねと見入っていた。

9時過ぎに大高木さんがマップ原稿資料を持ってきた。確認して貰った訂正個所と提案の新規部分の打ち合わせ。

10時30分に水野さんが30分早いが良いですかと顔を出してくれた。仕上げておいたマップの打ち合わせを行う。新たな切り口が出たので、この部分を表すために変更箇所が多くて迷惑をかけています。良い物を作りたいので許して下さい。12時頃にお帰りになる。

午後一番でえんでやの南側畑の地主さん、宮下さん宅へ伺って、今年からの借用を申し入れる。長男の同級生のお宅だった。借用を了解をして貰い、なお且つ機械倉庫に使える蚕室になっていて物置まで使って貰っていいですよと云って貰う。ありがとうございます。2時20分に辞して来る。

午後2時30分過ぎに武石の上の方の写真を撮りに行く。マップで使う画像なので各集落の風景写真を撮りに行ったのですが、最初の「唐沢」を撮っていたら、軽トラがファインダーに入ったが丁度良いと思い写し、通り過ぎるのを待とうとしたら昨日の安倍さんだった。

昨日の今日で現地を見に来ましたと云うので、この上の「築地原」を撮ってから案内するからえんでやの入り口で待っていて、と云って判れ、築地原の写真撮影を優先させてもらう。天気が不安定で、曇ったり晴れたりが頻繁になっていて、シャッターチャンスが限られてしまうのでした。

築地原を撮り終わって現地を案内。条件が良いとのことで、喜んでは貰ったのですが、早く結論を出してねと云って分かれる。そのあと、権現や市ノ瀬、堀之内、そして浅間山だけが真っ白になっているを姿を写し、4時に事務所に戻る。

手に入った画像等を遣いながら、再度資料作り。手間がかかります。結局深夜を回って寝たのは1時30分を回った。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。