トラクターで畑を起こす。上田市商工部長と。

6時30分に大高木さんが、羊さんを肉にするために運んで呉れるJAと一緒に作業立ち会いをして貰う。そして屠殺場まで運び、次回に自分たちで運ぶ際に備えて貰った。ところが、こんなことになるとは思わなかったが、羊さんがトラックに全部載せれず、残りの2頭は来週行うことになった。

9時過ぎ、畑の草や残渣を軽トラに乗せて田圃に運んで片づける。ようやくトラクターが畑に乗り出すことが出来11時30分までトラクターで畑起こし作業を行う。昼食時間には早い仕舞い時間だが、息子が休みなので昼食をレストランで食べることになって皆で上田市内のレストラン膳に出かける。ここは『ふるさと回生塾』の講師を引き受けて貰った島さんが経営しているお店です。駐車場が一杯、店内もお客様が一杯。混んでいた。

1時30分に上田市の中澤商工部長とお会いし、現在の活動状況や商談会参加への要望をする。一通りお話したことに協力を頂けることになった。1時間チョット話をして帰路に着く。

帰宅してトラクターに再び乗り込んで、雪が降りしきる中で畑を起こす。冬支度で作業を行ったが、作業が終わって倉庫に仕舞い込みに戻るときは、早足で走ったせいか、寒くて頭が痛くなった。こんなことが有るのかな。

5時に依田窪南部中学校の横山先生が5月に行われる観郷ウォークの細部打ち合わせに来てくれ、色々とお話をする。7時に『小林さんは熱いですね』と云ってお帰りになる。

農商工の申請書を再度送る。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。