漬け瓜の種まき、秋ジャガ蒔き。

飯前にカボチャの草取りと敷き藁を行っていた真壁さんと畑で話す。

8時に女房を病院へ連れて行く。腰が痛くて泣いているような感じです。裏の畑を草退治の為に耕運機でかき回す。終わって10時。そこに女房から迎えに来てと連絡が入る。急性腰痛症だそうで10日ほど安静にしていると治るらしい。

戻ってから、ポットに蒔いて有った花豆を定植。そのあと漬け瓜の種を直播する。

午後一番でジャガイモを植え付ける畑をトラクターで起こす。そのあと耕運機でジャガイモと大豆の周囲とトラクターの掛け残った部分を起こす。そして事務所に戻る。

2時30分、同級生の伏見君がやって来る。人材育成支援事業の講習を受けることを勧め、信州せいしゅん村への参加も呼び掛ける。

学習協の恵崎常務が4時30分にやってきて、一緒に武石小学校へ。校長先生と教頭先生のお二人と14日に中国のシンセン少年宮一行との学校交流を打ち合わせる。学校側が良い提案をしてくれた。交流が楽しみです。終わって事務所でお茶を飲みながらこれからの受け入れについてお話を伺う。更に忙しくなってきそうです。

見送って裏の畑でホオズキを定植。トラクターで起こしたところに秋ジャガイモを蒔きつける。これで7時15分、田圃の水を見て帰って7時40分になった。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。