稲作の元肥を施す。シソの定植。

8時30分から田圃の追肥作業に出掛ける。予定日より2日遅れ、影響がないと良いのですが。作業を行っていると近所の知り合いの方が興味有りそうに顔出しをしてくれます。田圃での会話が又楽しい。今頃行う追肥作業を心配してくれる話しやら世間話やら昔の苦労話。皆我が人生の大いなる教訓となる話しでおろそかにすることは出来ませんね。

田の草取りの酷いところもあって田に這う。11時10分に帰宅。ほっとステイの追加で、中国から親子ツアーでやってくる中国資料を作る。

午後は事務所で午前中を仕上げて中国へ送り終わったところへ、上田の中島さんが2時前にやって来た。奥さんが定期健診で依田窪病院へ来たからついでに寄ったと云いながら寄ってくれたのです。秋まき大根の『山宮ダイコン』の種一袋を持ってきてくれました。大きくなるダイコンで昨秋頂いて美味しかったのですが、その種を届けてくれたのです。色々とお話しをして3時前に帰る。

お茶のみ後、赤シソの定植を行う場所を耕耘機で起こし、整地作業を行って、箱蒔きしておいた『赤シソ』の苗を定植。梅干しを付けるときに大量に使うので沢山作らなければいけないので、こぼれ種で生えただけでは足りないのです。女房も手伝いに来てくれて(このシーズン初めての農作業参加)。夕食準備が有るからと云って離れる6時過ぎまで行って一箱植える。あとは明日。

その後、ニンジンの土寄せ。ニンニクの収穫で抜き取り。田圃の水見。7時55分に帰宅。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。