人参種蒔き、シソ定植。大豆草掻きと追肥

昨日梅雨が上がったとの報道が有ってか、今日は今までにない暑い一日だった。

昨日夕方作ったニンジンの畝に種を蒔いて、土代わりに籾を掛けて、如雨露で水を呉れる。女房が出て来たので一緒に昨日の続きの赤シソを植える。息子も手伝ってくれたので早く終わったので、ニンニクに付着している泥を用水路で洗う。終わってお昼にしようと時間を見たら13時になっていた。

日中は暑いから外に出てはいけないと言われてしまった具合の暑さ。温度計は33度だった。直接日が当るところでは41度を指していた。

4時過ぎにようやくお許しが出て畑に。大豆とニンニク跡の草取り。そのあとを一輪耕運機で大豆の土寄せ作業を行い、インゲンの草掻き。大豆たちが気持ち良いと言っているような声が聞こえる仕上がり。草退治が出来たのでそれぞれに追肥を行う。田圃の水を見て帰宅、7時38分になっていた。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。