講座二日目、終わった。そして種まきが出来ホッと。

講座二日目、8時20分にえんでやに。皆さんの気合いが入っているのが判ります。9時から国際交流の検証・・・上田エレクトロニクス(株) 代表取締役 小山陽三氏。10時30分からマスコミとPR手法・・・(有)デザインルームエム 代表取締役 水野泰雄氏。12時から『はしづめ』さんから届いた弁当で食事。1時からロールプレイング-2 ワークショップ:農村観光をどう捉えるか(評価と課題)。2時30分に終了。

これで第一回目の全講座が無事終わった。おめでとうございます、ですね。中央会の吉村さんのコメントによれば『このグループの人たちは一番良いんじゃないですか。こんなに楽しそうにやっていますよ』。

3時過ぎにモリケンさんへ。10月26・27日に行われる千葉学習協キャラバンの案内を持参し見て貰う。不参加かな?

4時30分にアグリカルチャーさんでJICAの申請の件で打ち合わせに。申請するに当たり二つの課題が有り、ひとつは人、もうひとつは金。この課題を解決してもこれが通るとは限らない訳で、思案六方です。

5時10分に帰宅し、直ちに裏の畑に行って冬取り野菜の種まきを女房とする。カツオ菜、冬菜、自家採取で親父さんが種を選別してくれたホウレンソウ、ニンジン、もう一種類のホウレンソウ。終わったら暗くなり始めた。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。