松剪定。横浜奈良中学下見。家庭で震災支援のお願い

畑が昨日起こせたのでレタスの定植を行う。終わった後、これから使うディーゼルの耕運機の点検をしたらドレーンコックが抜けていて冷却水が溜まらない状態だった。修理に出さないと駄目ですね。

玄関の松と一位の木の剪定を午前中いっぱい掛かって終わらす。奇麗さっぱりになって気持ちが良い状態になったとお袋さんが手を合わせて喜んでくれた。昨秋に出来なくってゴメンナサイ。

1時30分過ぎ、横浜市の奈良中学校のほっとステイ下見。先生4人が来て呉れた。主任の先生は以前来た事が有る先生だった。3時にお帰りになる。

4時からほっとステイ受け入れ家庭を宮阪君と清住さんの3人で回って歩き、これからの予定を受け入れて貰えるように頼み、合わせて気仙沼の学校へ支援金を持参する際に支援物資の提供を依頼して歩く。頂きたい支援物資は鍋や食器です。仮設住宅へ移っても厨房の道具が無いとお聞きしたので持って行きたいのです。力を貸して貰える返事が多く寄せられ、集まりすぎるとトラックが小さかったら弱ったなあ。7時に取り敢えず上流部は終わった。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。