農商工連携事業人材育成支援始まる。民宿はしづめで宿泊

飯前にエゴマの中耕作業。清住さんにも来てもらってカボチャが邪魔になったので移植を行う。やむを得ない措置ですが活着するかどうか、大丈夫かと心配です。

今日明日と農商工連携事業人材育成支援の農村観光コースの研修会になります。準備をして9時30分に研修センターえんでやに到着。担当の中央会の西条さんと吉村さんはすでに来ていた。遅れてすみません。

10時から受付開始、10時30分から講座が開始される。最初の第1講座の1.5時間は私が受け持つロールプレイング研修、「農村の現状をどう捉えるか」を行う。
                      
昼食後、第2講座は予定されていた講座を雨が降り出して来たために前後を入れ替えて、実地研修で「観郷ウォーク:歩いて学ぶ(武石を知る)」として、参加者が全員でコース3.3㎞を歩いて13:00~16:00まで行う。

そのあと、第3講座として16:10~17:40まで「観郷ウォークの生い立ち」を私が受け持って行う。

終わって岳の湯温泉「雲渓荘」で入浴し、宿泊場所の民宿はしづめに移動。6時30分から夕食懇親会を8時まで行う。部屋決めをして部屋に入ったら疲れていたせいかバタンキューだった。8時30分位には寝たのかな??

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。