信濃毎日新聞の取材。青森県から視察団がやってきた。

今日は忙しい。受け入れが二つあり、その前に信州せいしゅん村の畑の仕事でニンニクを植えつける作業手順を伝え、やって貰う段取りを行なわないといけないので、朝ご飯前にトラクターで起こしたり、資材を運んだり、ついでにジャガイモを運んだりを行う。

8時過ぎて宮阪君と清住さんと畑に行ってニンニク植えつけ作業法を教え、あとを任せて帰社。

9時に信濃毎日新聞社記者さんが取材にやってきて呉れた。農村セラピーDAYイベントを取り上げて貰えるとの嬉しい取材だった。

11時過ぎに公民館へ。青森県東北町から7人が私達信州せいしゅん村の活動の研修を受けに来たのです。最初は清水家そば店でお昼を食べる。1時前にお店を出て、武石公園に登って村を見降ろして見て貰い、そのあと受け入れ家庭に立ち寄って家の人のお話を聞いて貰う。結構長く話をしていたかな。

そして村を車窓から見て貰い3時過ぎにえんでやハウスに到着。ここで5時30分まで私の講座。質疑応答は鋭い質問が出されたが、その前に一方的に話した内容が良かったのかな。

6時から民宿はしづめに。ここで宿泊して貰うのですが食事は懇親会を兼ねて行う。ここに私も参加。熱が入った語り合いが行われました。

って

青森県から7人の視察団がやってきた。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。