長ネギ種蒔き。中央会でじゃらんさんと三者会談。台湾旅行業。

朝一番から長ネギの種蒔き作業。9時まで。

信州大学に行って感性工学課の上條先生と院生とで、今までの仕事とこれからの取り組みについて意見交換。台湾行の話から始まって次々と課題が浮かび上がって来る。そんな中、新たな是非やって見たい提案がなされ、新年度から行いましょう、直ぐ作って下さいとお願いして帰って来る。12時を回ってしまった。

自宅に戻る前に、丸子の真壁さんのお店に立ち寄り、長期貯蔵していたサツマイモとシモンの状況確認。何ともなかった様だ。

1時10分に帰宅し慌てて昼食を取り、今度は長野市に向かう。途中銀行に立ち寄ったら鹿教湯温泉のホテルと旅館オーナーのお二人とバッタリ。暫し話をすることになる。景気が悪くてどうにもならないし、どこを打開して行ったら良いのかと。別れ際には『小林さん何とか頼みます。期待しています』 お互いに寄与し合いましょうと云って別れる。

県庁で人事異動になった方とこれからのお話。期待しています。観光課で台湾行でお世話になったことで、上手く行きましたからと御礼の言葉を述べさせて貰う。

4時に中小企業団体中央会さんへじゃらんさんのエリア担当者と伺う。地域活性化基金申請に伴う三者協議です。エリア担当者さんから思っていた通りの興味ある提案がされる。どんどん前向きに進みますね。乞うご期待と云うところです。5時30分に担当者を新幹線長野駅にお送りする。

JTBさんから嬉しい連絡が入る。台湾政府が毎年海外へ観光振興の為に旅行業者を10日ほど派遣し、今年は日本に来るようになって、コース提案の中で、信州せいしゅん村で農村体験はいかがですかと提案したところ、『是非その様にして下さい』と返事が来たので、9月に初日観郷ウォーク、二日目ほっとステイで宿泊は鹿教湯温泉で予約を入れて下さい、と云う事でした。ありがとうございます。お待ちしています。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。