東御市。堆肥を持ちに。サツマイモ植え。台湾からほっとステイ

朝一番で東御市に行って土地売買契約書の調印を行う。ご苦労様でした。これで安心して諸事が行うことが出来ます。

上田の横関さんが堆肥を持ちにやって来た。11時40分にお帰りになる。

昼になるには早いので中道の畑に行って、午後の下準備の耕運機を使って畝を2通り立てる作業を行ってから自宅に戻る。

昼食後直ちに孫と孫のお父さん(私の息子)の3人で、午前中畝立てをしておいたところにサツマイモの苗を植えこみ、牛蒡・春菊・インゲンの種まきを行う。

3歳の孫、晴君の仕事は父親と植穴に如雨露で水を呉れて、一人でサツマイモ苗を配って、息子が植えこんだ後に水を今度は一人でカップで呉れてと一生懸命働いてくれた。サンキューですね。私は牛蒡・春菊・インゲンの種まき作業。

お茶飲みを早めに切り上げて孫とお別れのブチューをして、今度は私がキュウリとカボチャの種を蒔いて、寒くなったのでビニールハウスを閉めて3時20分に帰宅する。

慌てて着替えて台湾の三育高中様のお迎え。少し遅れたが受入家庭に届けて我が家に寄りこんで貰う。写真が好きな先生方で、お茶飲み後余里の花桃を見に行き、そのあと武石公園の山ツツジを見に上り、いたる所で写真の撮りまくり。

そして、余りにも寒くなったので霜よけ作業を手伝ってもらって行う。そのご家庭巡回。受入家庭ではたっぷりと話し込んで、様子をお聞きしていたのが印象的だった。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。