南中観郷ウォーク設問。農地転用手続き。JA会議。台湾ほっとステイ受入。

霜はそれほどでもなかったが、一昨日の霜で防御をやってなかった菊の芽が茶色に変色していた。

明日の地元の中学校:依田窪南部中学校の観郷ウォークの設問つくりを昨夜に引き続き行い、漸く12時10分に終わった。我ながら良い出来だと自画自賛、ご苦労様でした。

昼食を済ませ、12時30分に家を出て東御市へ。先日売買契約した土地の農地転用手続き書類を取りまとめさせてもらう。

2時にJA依田窪セレモニーで、農薬使用に関する説明会議。私は使わないので関係ないと云ってはいられない世の中で、知識は使わなくても必要だ。

2時45分に台湾からのほっとステイ体験のバス2台79人のお迎えに行くと丁度到着したところだった。今日は2校連合で、国立科学実験高中と香山高中さんが2台のバスで、実験校中の校長先生は若くて美人の校長先生で、日本ではありえないだろう。

早めに武石に来て頂くと、村内を案内したり家庭を見て回って歩く時間が充実して良いものだ。先生方の評価もとても高いので安心させて貰う。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。