農家レストラン試食歩き、今度は南信地区です。岡谷のはまちゃんが同行。

雨の中を9時に長和の道の駅集合で、南信地域の農家レストラン試食歩きを実行。今回の参加者は8人。鴇田さん、真壁さん、君枝さん、中村君、宮阪君、八千代さん、妻さん、私。

行った先は杖突峠を越えた高遠町、駒ケ根ミュージアム、阿南町の3か所。

10時に岡谷で中村ご夫妻が合流。彼は信州せいしゅん村の『はまちゃん』の名刺を持っていて、言わずと知れた釣りバカ日誌のはまちゃん張りの有能な彼。100人いて99人死んでも彼は生き残るでしょう、そのくらいの男です。中学校の同級生です。

10時30分に高遠に到着したが開店前で誰もいない。あきらめて駒ケ根市のお店に。ここは大繁盛で驚く。地区のおばさん達が主体になって経営しているとのこと。家庭料理の提供かな。

更に南下し、阿南のお店に行くが2時30分で店じまいだった。途中で下條村の道の駅に立ち寄り過ぎてしまった。でも外から店の内部は見ることが出来て参考になった。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。