フランスGTについて大島先生に直にお聞きする。中国から4校の受け入れ

雨が上がった。中国の東莞東城中学さまの見送り。有難うございます。

9時に立科の安江さんがフランスGTについての研究者、大島順子氏を武石に案内してくれた。2時までお話を伺って意見交換をさせて貰う。信州せいしゅん村が行っていたGTのモデルがフランスにあったので驚かされる。それにしてもいいお話をお聞きで来て有意義な時間だった。

このようなお話は私一人でお聞きしておくだけではもったいない。そこで考えて、先日県と打ち合わせした秋のシンポジュームの講師の先生に推薦しようと思い立って提案をさせて貰ったら、『私でよろしかったらいいですよ』との返事を頂く。大至急打診させてもらいます。

2時40分過ぎから次々と中国からの4校の受け入れ。今日は中国から4校の受入です。
●深セン清華実験中学校
●东莞市可园中学
●中国深圳小艺术家友好交流团
●北京第80中学高校生・・・ここは優秀校でした。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。