台湾⑥台中市文華高中、知事と同席食事。台中家事商業。彰化女子

朝7時45分、貸切バスで台中へ向かう。

対中市の国立文華高級中学に伺う。予定は10:35~13:30まで。知事一行が遅かったので一足先に校長生成や5人の先生方にご挨拶。 再会を果たして固い握手を交わす。ややして知事一行が到着。ここでも学生さんに寄るパフォーマンスで歓迎される。

私は知事と一緒に校長室に案内されて校長先生や家長会正副会長と懇談。

そのあと全員で公式昼食会に招待され御馳走になる。和やかな雰囲気になったところで知事や校長先生と記念撮影。参加者もそれぞれに写真に納まって喜んでいた。

そして次は彰化工商さんへ伺う。懐かしいお顔の教頭先生が正門まで迎えに出てくれ、校長室横の会議室でほっとステイの質疑応答。来年は来てもらえるようだ。

この後は3月にも訪問した、懐かしい国立彰化女子高級中学。ここは懐かしい先生方だらけで歓迎してもらう。対面式や交流会を催してくれ、私は校長室に案内されて校長や教頭先生たちと懇談。

そのあと、学校の外に出て、周辺の古めかしい集落を案内してもらう。この集落からは進士が二人出たと自慢していて、その顕彰をしているお宮があり、良く祀られていて驚かされる。

そして先生方と夕食会。今回は山の上のレストランで、市街が一望できて、山の上には高鐵の列車が光の帯になって移動するのが良く判る場所。こだわりの幹線料理を食す。

校長先生は40歳で台湾で一番若い校長先生。凄いですね。日本では考えられないですね。HSのことで相互に話し合い、あっという間に1時間が過ぎてしまった。もっと早く来てください、早く伺いたいが結論かな。9時にお暇してホテルへ。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。