台北商談会、石川県が。訪問先で『特上です』。打ち上げ会。葉さんと

昨夜から相当量の雨が降る。傘をお借りして宿泊ホテルを7時45分に出て、歩いて説明商談会会場の国賓大飯店に行く。会場内準備作業を済ませて、9時にはお客様が見え始める。(9:30~12:00の開催予定)

開会手続きが行われる前から尋ねてこられる先生方が一杯で、あっという間に終了時間の12時になってしまった。それこそ一息を継いでいる時間がないぐらいで、石川県の人が来て『小林さん資料をください。小林さんを入れた案内をしないとダメです』と2回も資料を持ちに来た。私の資料もあっという間に底をついてしまって、足りない資料は最後の一部残しで説明を繰り返す。12時30分過ぎに無事終了。JNTOの担当者も賑わいを喜んでいた。

午後はエージェント回りと学校訪問。中国時報社の担当部長が私の事を知っていて、『小林のところは特上です』と耳を疑うような言葉を掛けていただく。この言葉以外の褒め言葉はいらない位なありがたいお言葉を頂戴してしまった。サンキューですね。

「モークリ」さんも大したところ。社員の皆さんに歌声で出迎えて貰う。ここの団体が行っている内容は、日本では同様な活動をやっているところを知らなかった。活動内容のビデオを見せて貰い、余りにも凄いのでコピーをくださいと云ってしまって頂戴してくる。冬からは訪れたいと云っていただく。うまくコラボが出来れば・・・。

7時から今回の参加者が集まって打ち上げ交流会。場所は中華料理「梅子」で、日本の修学旅行生の団体も食事をとっていた。あれだけ飲んで食べて騒いで一人3500円会費だった。

台北に住んでいる葉さんが、宿泊先のホテル華泰王子大飯店に訪ねて来てくれた。先月もお会いして、受入家庭ともども農家レストランを案内してもらったのですが。1ヶ月振りの再会でしたが相変わらずお元気で、秋田県に行って紅葉を見ることが出来て、一まで見たことが無かった、素晴らしかったと云っていた。今から夜市に行きましょう、カラオケに行きましょうとお誘いしてもらったのですが行かずに話し込み122時近くにお別れ。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。