孫が帰る。主治医の話。立科の打ち合わせ。

賑やかにしてくれた孫が帰って行った。車に乗り込んだら『帰りたくない。祖父ちゃんと一緒にいたい』とぐずっていたが帰って行った。4時過ぎに無事到着したと息子から連絡が来たが、見送りを受けたあと車の中で孫が泣いていたと云っていた。心が優しい孫に育ててくれていてアリガトウ。子育てを楽しみなさい、とアドバイスを送る。

その孫は朝から将棋をやろう、これを見てとオモチャの仮面ライダーを次々と取出して、私と遊ぼうと誘って来る。孫のお子守も大変ですね。

1月にやって来る台湾の受け入れ態勢について相談。

寒晒し蕎麦の原料、玄蕎麦の受入。

2時15分に信州上田医療センターに出かけて行って主治医からお話を聞き、医療ソーシャルワーカーと話を行う。3時まで。

終わって立科に向かい、ユーユー立科会長と話し合い。

4時30分に長和の山口さんと来季に向けての話し合い。前向きに野で次回会議に出て欲しとお願いする。外に出ると雪で真っ白状態。この冬初めての雪道を帰る。

台湾の迎え入れデータをそれぞれに送る。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。