イスラエル9時見送り。NHK打ち合わせ。名古屋の法事に。

『お世話になりました』を何回も何回も練習していたのが印象的だった。イスラエルの一行が9時過ぎに次の目的地、箱根を目指して帰って行った。

ツアーリーダーがバスの中で私のお見送りの言葉を受けて、『この村の素晴らしさは絶対忘れません。イスラエルに帰ったら皆さんの事をみんなに伝えます。沢山のイスラエル人がこの村に来ると思います。』と返してもらった。ありがとうございます。

ピックアップの最中に受入家庭は『言葉は通じなかったが楽しかったよ』とお二人が云っていたし、初めて受けた人も『来る前は心配したが、やってみたら何ともなかったよ』だった。

またバスを待っている家庭を迎えのバスから見たら、大きな歌声で『カエルの歌が聞こえてくるよ、・・・』と日本語とヘブライ語で輪唱をしていた。この班はお別れをしてバスに乗り込む最後にも大きな歌声を聴かせてくれた。それぞれに楽しんでくれた様だ。

見送って11時近くまでNHKと打ち合わせ。今後の取材について意見交換。昨日今日とNHKが取材に入ってくれていた。どんな紹介をしてくれるのでしょうか、楽しみです。

11時15分、名古屋の弟の義父の四十九の法事に弟夫婦と出かける。台風並みの強風と豪雨の予報が出ていたが3時40分何事もなく到着。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。