名古屋で四十九の法事。叔父さんが亡くなった。NHK取材。

法被がとても気に入ってくれたのでお貸しして、パチリ。

名古屋のホテルを九時に出て、東郷町の弟の家に10時前に着く。今日は先月突然亡くなった義父の四十九の法事でしめやかに執り行われた。読経の間に眠気がさして隣の女房から突かれる。いびきを掻き出したら困るからと云われてしまったが、そこまでにはならないと思うよとしか答えられなかった。

昼食は赤池のレストランで豪勢な食事で行われる。名古屋の方は皆このようなことらしい。大変ですね。2時30分に昼食会場を後に、長野の自宅に向かう。全国的な荒れ模様の天気で東京でも大きな被害を出したとか。途中心配したが時折強風に見舞われたが無事帰宅。

今日もイスラエルから来ていてNHKも取材に入っていた。様子を聞いてみたが何事もなく順調に受け入れが進んでいると云われ一安心。NHK担当者から電話が入り『小林さんが家庭回りを行っているところを撮らせて欲しい』とのこと。夜9時過ぎまでお付き合いする。どこの家でも『一番』と云って喜んでいてくれた。

叔父さんが亡くなった。一昨年亡くなった親父さんの弟で武石に住んでいて、体調を崩し入院していたが力尽きたようだ。叔父さんは私がやっているほっとステイも積極的に受け入れていてくれ、人柄のとても良い面倒見のおじさんだった。ご冥福をお祈りします。明日はお通夜、明後日は葬儀。お手伝いしなくっちゃ。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。