台湾お見送り。モミ種蒔き。筑北村受入指導。台湾アクシデントで救急車で入院

「交流の極意」を使って『お世話になりました』だった。

台湾の新竹工職様を7時30分にお見送り。小雨がパラついたが使わなくてもいいような状態で助かった。

事務所でやらなくてはならない仕事をやってメール送信。

昼から2時30分まで糯米2種類が発芽して来たので慌てて蒔き付ける。催芽させていてもいつ発芽してくるのか解らない。残りのコシヒカリもいつになるか?悩みです。

2時40分筑北村に向かう。今日はここの受入指導。4時に筑北村に到着。待ち受けいていた職員とNHKさんとで受け入れ準備の打ち合わせを行い、5時にバスの迎え入れ。

先生方と挨拶を交わした後、受入家庭におろして歩くのを立ち会う。下し終わって冠着荘で先生と通訳さんとで懇談し、そのあと巡回に歩く。どこの家も皆上手くいっていたので、9時近くに帰路に就く。

途中9時10分アクシデント発生の連絡。今夜も武石は台湾から受け入れていて、学生さんが腹痛で救急車を呼んで病院へ。結局入院することになる。その立会いを行って帰宅は11時過ぎた。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。