孫と一日一緒に仕事する。

朝ご飯前に田圃の畔草刈り。

食後は孫とサツマイモの定植。おやつを食べてからショウガ、スイカ、メロン、カボチャ、スイートコーン植えが終わったのが1時30分だった。

昼食後、田植えは30日に終わったが、田植え機で植わらなかった隅部分を植える、田植え作業の仕上げ作業、苗の植え継ぎ作業を行い、平塚から来ていた5歳の孫が植え継ぎ作業デビュー。

裸足で田圃に入って温かくて気持ちが良いとはしゃぎ回り、最後は田圃の中で駆け足となって、最後はお決まりの足を取られて転んでしまった。

植えてある稲は踏んではいけないよ、との言葉は忠実に守っていたから良しとしよう。

ハラハラドキドキの大人の心配をよそに!

着替えて鹿教湯温泉に行き、レンゲツツジの花盛りを手塩にかけている斉藤さんに案内して貰う。斉藤ホテルで温泉入浴。

ホオズキ畑の畔草刈り。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。