キノコ山テープ張り、2回登る!駅の設立準備会。満月の下で稲刈り開始。

朝、キノコ山のテープ張りに出かける。周りの人がキノコを取って来たと云い始めているので、立ち入り禁止の措置をしないといけなくなったので行い、テープを張っている間に目に付いた桜シメジを取って下山。8時30分に家に戻る。

朝食後事務所で仕事を行った後、10時30分に朝見てきたキノコを取りに取りたくて女房を伴って二人で背負籠を背負って山へ出かける。若いねー2回も山に登ったよ!ところが思った通りには生えていず空を背負って下山。家に戻るとばあちゃんがニコニコしている。久し振りにキノコのこしらえ仕事が出来て喜んでいたのです。石附を取り除いて、鍋でヒト煮立ちさせて塩漬け準備作業をしてくれたのでした。アリガトウね。

1時に公民館へ出かける。1時30分から駅構想事前準備会を行う。参加者は17人。私から提案説明。各自から意見を頂き、その答弁。3時前に終わり、そのあとスタッフ打ち合わせと新聞取材を受ける。10月1日には設立総会を行う予定。

4時からさあ稲刈り開始、と意気込んで倉庫に機械を持ちに行ったら稲刈り機のタイヤがパンクしていた。エッ嘘、信じられない。稲刈りが出来ないので農協の機械化センターで見て貰ったらタイヤは間に合いませーん、でしたが、廃棄している機械置き場で使えそうなタイヤを見つけて来てくれ、ただで上げるからこれを使って!お天道様は私を見捨てない。これ以上小林を困らせたらだめになってしまうのでと救ってくれたのだと感謝感謝。満月が登り、暗くなるまで行い6時30分だった。

良く見て下さい。頭の右上に満月!

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。