雪が少なくて助かっています。(ただ喜ろこべない?)。寒晒しニンジン美味い。

雪が降りませんね。私たち田舎に暮らしている者から見れば生活面からみれば周りに無い事はとても嬉しいことですが、反面、手放しには喜べないですね。雪が降らない分、山に水分が蓄えられていないと云うことなので、春からの農作業に少雨の影響がありそうで心配です。寒晒し蕎麦の乾燥現場の周りにも雪が見当たりません。(当然日陰や片付けて山にした所には残っていますが)

IMG_3103

雪は降ればそのまま残ってしまい片付け処理するには手間が掛かります。雨だと流れて消えてしまいますので支障はないということですが、その地域で丁度良い降雪が必要なのです。今迄通り降って貰っても雪の有る生活には慣れがありますので困りませんが、無いと先行き本当に不安です。良い一年で過ぎて欲しいものですね。雪がないお蔭で畑のニンジンが掘りやすく助かっています。

この寒晒しニンジンはこれが最上の食味!食べ方!です。生を外の皮だけ向いてスティックにするだけ。 とてもジューシーで、噛めばしっかりと口の中に甘味が行き渡る。行き渡ったあとで独特の香りが漂い始める。何かの果物の様な気がしますし、見た目はパプリカのような感じもします。

order retin-a

buy Lithium IMG_2721

purchase Disulfiram

そう、これは秋に堀上げずに畑にそのままにして、越冬させている『寒晒し・ニンジン』をスティックで食べる様にお皿に盛り付けたところです。でも本当に美味いですよ、このニンジンは。野菜好きな人は堪らない美味なものだと思います。今が食べ頃。畑に一杯ありますが、食べ残ったものは粕漬けにして食べます。これがまた絶品。農家レストランで出す予定。食べに来てください。(当然生でも供しますよ)

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。