日本国際協力センター(JICE)が、ラオス、ミャンマー、ベトナム。恩師の記事

2014-02-07 11.05.56 Disulfiram online

一般社団法人JICEの担当者4人が上田市にやってきてくれて、上田駅前のパレオで、3月の来日計画の打ち合わせ会議を行う。

私達のところはラオス、ミャンマー、ベトナムの3カ国からバス3台、総勢79人。立科はシンガポール、青木はカンボジアを受け入れます。

打ち合わせ後、3箇所の受け入れ地に向かう。武石の風景や受入家庭を見てもらったあとに事務所で打ち合わせ。国の事業なので求められることが沢山あり、経費も掛かる事業ですが、予算がなく課題が大きくてどうなることやら。受け入れに向かって最善を尽くしたいと思います。

立科町の小学校時代の恩師の記事が載っていた。

蓼科高校の初代校長で、我が村の小学校の校長を務めたことのある明治時代の教育者「保科百助」の業績に関して、私の小学校時代の恩師「竹花初雄」先生の記事が新聞に大きく掲載されていた。

2014-02-08 00.28.49 Buy Strattera

buy isotretinoin online 2014-02-07 20.18.51

私の恩師の竹花先生は立科町のほっとステイ受入家庭会の会長を受けいていただいている。その先生のコメントは【ただ立身出世を目指すだけではなく、生活に密着し、地域の活性かを願って教育をした。自分の欲を捨てて、理想の教育一筋に進んだ生き方を伝えたい】と書かれている。

先生は御年88歳。昨年11月に私達武石の受入家庭と一緒に台湾を訪れ、学校訪問して学生さんや農村で交流をしていますし、先生から未だに教えられることが沢山あります。感謝しています。

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。