台南古城歩き。雲林県農村体験。宿泊交流(県の所長と1時25分まで飲み明かす)

有名観光地:日月潭行きを参加者が疲れていてコースがきついので変更して、台南の街歩き観光で古城・安平城を歩く。石段に腰を下ろしていた子供たちが可愛い。世界共通だね。
2013-11-19 10.51.55

order misoprostol online purchase metoclopramide

台南から雲林県に移動。農業県の雲林県は長野県をモデルに農村振興をやりたいと云っていて、台湾に来たら是非立ち寄って下さいと云われ、今回立ち寄って、そこの人達の考えている農村体験を体験してみる。
最初は『からすみ生産地』。完全な6次産業化を目指している。立派!立派。カラスミを作るボラ養殖池は面積400ha、凄い(我が武石の耕地面積と全く同じ)天日干し場に広げられているカラスミ(=ボラの卵はさながら金の延べ棒だ。ベトナム人が作業をしていたし、社長が必死に現場に出てデモンストレーシンを行い販促に努めていた。作業体験も妻が体験させて貰う。結果的には大量お買い上げに繋がる。良かった、良かった。
2013-11-19 15.15.03

次は漁業体験でエビを飼育している若者を訪問。Iターンして親父さんの養殖池だったところを使い、陸の有機無農薬栽培に当たるエビ飼いを行っていて、養鰻池だったところをレストランに改装して、ここも営業、6次産業化を果たしている。羨ましい!私はここで投網体験!上手く開いた、良かった!そして農家レストランで『乾杯エビ』の夕食。【『乾杯エビ』は私が名付け親だって!】
2013-11-19 19.02.17

Premarin

泊りは北港の民宿泊。銀行を改装した民宿:九久醇義麵坊/好住民宿。 雰囲気がとてもいいし、女将さんがとても良いね。チェックイン後、案内してくれたのですが、近くの道教のお寺さんでライトアップされている『朝天宮』を見て、街中のお店を見てくる。
2013-11-19 21.38.23

戻ると昼間の県政府の徐所長さんがビールとツマミを用意していて、『農村振興について指導してください』と本気度120%の申し入れを受ける。そう来るなら受けるしかない。9時過ぎから私の経歴紹介の様な話しが延々。メモを取りっぱなしで聞いてくれた。話しに興奮して?途中で涙ぐむシーンもあったが、深夜1時25分で終わらせて貰う。うーん良かったかな?通訳の林さん、ゴメンナサイ。
2013-11-19 22.54.08

関連カテゴリ: せいしゅん日記 | ブックマーク: パーマリンク.コメント及びトラックバックは受け付けておりません。
  • ♪ふるさと応援歌『田舎はいいな』

    視聴いただくにはFlash Player が必要です。